· 

低予算でつくるデッサン用石膏像(もどき)DIY⑤ ソフビ人形編

 

リサイクルショップでモチーフになりそうなフィギュアを見つけたのでいつもの感じで白く塗ってみました。

大きめのリサイクルショップに行くといろいろと手ごろな価格のモチーフが見つかります。

モチーフは写真の通りキン肉マンのソフビ人形でパッケージが無くでキズもかなりある状態で400円でした。

大きさは19cmぐらいです。

 

初心者向けのデッサンのモチーフとしてフィギュアを描きた場合は最低でもこのくらいのサイズ(20cmぐらい)で

形がシンプルなものをオススメします。

小さくて複雑なものは形を描く段階で挫折すると思います。

 

 

 

白く塗るのに使用した絵具は「クサカベ アキーラ チタニウムホワイト」と補助でアクリル絵具の白を使いました。

アクリルはダイソーのやつで良いと思います。

 

今回は塩ビに直接絵具を塗れるか?、またひび割れないかを試してみてうまくいきました。

アキーラはアクリルよりも絵具に柔軟性があるので最初にアキーラを塗りました。

ただアクリル絵具の方が隠ぺい力が強そうだったので間にアクリルの白を重ね、仕上げにまたアキーラ塗りました。

ちなみに3回塗っただけでなく真っ白になるまで何度も塗り重ねています。

手順をまとめるとこんな感じです↓

 

①ソフビの頭を外して洗剤で洗い、乾かす。

②アキーラのチタニウムホワイトで全体をある程度白くなるまで塗る。

③アクリルの白で全体を白くなるまで塗る。

④仕上げにアキーラのチタニウムホワイトで塗る。

⑤頭を元に戻す

⑥完成

< いろんな素材に直接塗れるので迷ったらとりあえずアキーラがオススメ。ただネットだと単品での取り扱いが少ないと思います >