· 

コロナウイルスに対しての教室の対応


 

 

(※4/9に投稿したブログの文章を一部修正、追記をして5/5、5/13、8/9に投稿しています。)

 

 

5/4の緊急事態宣言の延長に伴い、以前お知らせいたしました教室の対応を宣言の解除まで延長いたします。

 

それに伴い、生徒さんのマスク着用については「お願い」という形から変更しまして「必ず着用して頂くように」お願いします。

ちなみにですがマスクはバンダナやハンカチなどでも作ることが出来ます。

また、教室終了後の除菌(アルコール系や次亜塩素酸水)も行っています。

 

以下は以前投稿したブログの内容です。(一部内容を変更しています)

 

 

 

「アトリエもりのさとのコロナウイルス対策」

 

 

①玄関にアルコール除菌ウェットティッシュの設置

・こちらは既にお知らせしていますが教室にお越し、お帰りの際には必ずこれをお使い下さい。

 

②教室内の換気について(密閉について)

・授業の際には部屋のドアを開け、窓についても数回開けて換気をします。

・教室の空気清浄機はHEPAフィルターというコロナウイルスの対して有効性が考えられる製品(シャープ KC-D50)を使用しています。

※詳しくはこちらのPDFの4,5Pを御覧ください↓

(厚生労働省リンク https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000616069.pdf)

・5/13からサーキュレーターを導入し教室内の換気をより強化しました。

 

③マスクについて(密接について)

・飛沫感染防止のため講師はマスクを着用して指導いたします。生徒の皆様も出来るだけ着用をお願いいたします。

 

密集について

・今まで予約人数を3名までとしていましたが2名までに変更いたします。

・出来るだけ生徒さん同士や講師の間の距離を離して授業を行います。また、「スケジュール」のページをご確認頂きなるべく予約数が少ない日時のご予約をお薦めいたします。

 

⑤授業後の除菌について

・教室では授業後に用具等のアルコール除菌をおこなっています。

・具体的には「フマキラー アルコール除菌プレミアム ウイルシャット」という商品をしようています。

 こちらの商品はコロナウイルス科に対する効果を確認がされています。

 参照URL:https://www.fumakilla.co.jp/new/3720/

 

 

その他ご心配な点がありましたらお問合せ下さい。

●「お問い合せ」ページへ